ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > フィルムコミッション推進室 > 新型コロナウイルスの感染拡大に伴うロケ等の対応について<第2報>

本文

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うロケ等の対応について<第2報>

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0019833 更新日:2021年1月8日更新

政府より、令和3年1月7日に東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県への緊急事態宣言が出されましたが、いばらきフィルムコミッション(県FC)では、ロケ隊の全員検査を条件のうえ、受け入れを継続することとしました。
このことを受け、かしまフィルムコミッションでも県の方針に遵守し、ロケ隊の全員検査を条件のうえ、受け入れを継続していくこととしました。
また、感染状況によっては、急遽、対応を変更する場合もありますので、ご了承ください。

 

​​ロケ隊へ要請する内容

 

ロケ支援について、ロケ隊の全員検査(PCR検査または抗原検査)の要請を継続します。

  • 対象: ロケ隊の出演者、スタッフの方全員
  • 内容: ロケ、ロケハン・シナハン等
  • 検査内容: PCR検査または、抗原検査とし、陰性の確認結果がロケ、ロケハン等から原則 として3日以内とします。 その際、医療機関等からの陰性証明(結果がわかるもの)または、全員陰性であった旨の 文書を代表者名で提出していただくものとします。
    ※抗体検査は不可とさせていただきます。

​対象となる地域

緊急事態宣言が出された都道府県、および直近1週間の陽性者が人口10万人あたり15人を超える都道府県

1月7日現在 14都道府県

緊急事態宣言が出された都道府県

   東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県

直近1週間の陽性者が人口10万人あたり15人を超える都道府県

   栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、広島県、福岡県、沖縄県など

   なお、対象となる都道府県は、更新発表の際に読みかえるものとします。

解除時期

感染状況により総合的に判断します。

コロナ対策中に必要となる書類等

撮影支援願書・経済効果調査票 ※ロケ申請時にご提出ください。

事前打ち合わせ・ロケハン用チェックリスト

新型コロナウイルス検査リスト ※ロケハン、ロケ申請時その都度必要です。

以下は、ロケ内容に応じて申請してください。

新型コロナウイルス対策確認票

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況