ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 政策秘書課 > 令和3年3月13日 JR鹿島線でダイヤ改正が実施されます。

令和3年3月13日 JR鹿島線でダイヤ改正が実施されます。


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0020131 更新日:2021年1月26日更新

佐原~鹿島神宮で新型車両によるワンマン運転開始

改正内容について

 令和3年3月13日(土曜日)にJR鹿島線でダイヤ改正が実施されます。今回のダイヤ改正では、鹿島線・内房線・外房線に新型車両E131系(2両編成)が導入され、ワンマン運転を開始いたします。
 E131系は、一部のドア上部に案内表示画面(17インチ)が設置され、運行情報など情報提供の充実が図られています。ワンマン運転となる列車では「半自動ドア機能」が使用されます。

E131系外観 客室内 バリアフリースペース・車いす対応トイレ

「半自動ドア機能」のご利用方法

【列車に乗るとき】
 車外ドア横のボタンをランプ点灯中に押してドアを開けて乗車してください。
【車外ボタン】
【列車から降りるとき】
 車内のドア横の「あける」ボタンをランプ点灯中に押してドアを開けて降車してください。
【車内ボタン】

※列車が駅に到着してもドアは自動では開きません。
※列車が発車する際は、空いているドアは自動で閉まります。
また、駅停車中には車内ドア横の「しめる」ボタンでドアを閉めることもできます。

詳細は【JR東日本ホームページ<外部リンク>】からご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所混雑状況