ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 港湾振興課 > 第4回鹿嶋市洋上風力発電事業推進ビジョン策定委員会が開催されました

第4回鹿嶋市洋上風力発電事業推進ビジョン策定委員会が開催されました


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0067455 更新日:2022年10月19日更新
令和4年10月18日、第4回鹿嶋市洋上風力発電事業推進ビジョン策定委員会が開催されました。
(過去の開催状況についてはページ下部のリンクからご確認ください。)

最終回となる今策定委員会では、これまで委員の皆様からいただいたご意見を反映したビジョン最終案を提示し、無事、拍手をもって承認されました。

また、情報提供として、実際の基地港湾の整備状況や発電事業計画の概要及び進捗状況について、下記のとおり各所のご協力のもと、委員に対しご説明いただきました。
○基地港湾(鹿島港外港地区)の整備状況について
 【説明:国土交通省 関東地方整備局 鹿島港湾・空港整備事務所】
○銚子市沖洋上風力発電事業の計画概要及び進捗状況について
 【説明:三菱商事洋上風力株式会社】
○鹿島港洋上風力発電事業の計画概要及び進捗状況について
 【説明:株式会社ウィンド・パワー・グループ】

最後の講評では、各委員から「素晴らしいビジョンになった。引き続き協力させていただくので、このビジョンの実現に向けて関係各所と連携しながら取り組んでもらいたい」といったコメントをいただき、
市としても、これまで産学官の様々な立場から貴重なご意見をいただいたことに深謝申し上げるとともに、引き続きの連携、支援をお願いしたところです。

今後については、11月にパブリックコメントを募集し、12月に本ビジョンを策定し公表する予定となっております。
そして、ビジョン策定後は、将来都市像である基地港湾(鹿島港外港地区)を核とした洋上風力産業の総合支援拠点化、鹿島臨海工業地帯における洋上風力関連産業の誘致・集積、鹿嶋市・神栖市エリアにおける地域と洋上風力発電の共生を目指すべく、ビジョンに掲げた戦略や施策の実行に向けて取り組んでまいります。
第4回鹿嶋市洋上風力発電事業推進ビジョン策定委員会

避難所混雑状況